(公社)日本ボディビル・フィットネス連盟 JBBF (公社)日本ボディビル・フィットネス連盟 JBBF

(公社)日本ボディビル・フィットネス連盟 JBBF

メニュー
日本ボディビル連盟の基本的な考え方

 社団法人日本ボディビル連盟(JBBF)は、昭和三十年に日本国民の体位の向上と健康づくりを目的に設立されました。

 当時の日本のスポーツ界は、一般の人々が健康づくりや楽しむために汗を流すと云う状況ではなく、選ばれた一握りの選手達だけが記録や勝利を目指して挑戦し、大多数の人々は、それを眺めて応援するとに云う時代でした。

その時代に誰でもが体力や年齢に適したボディビルによって弱い体を強健にして、人生を元気に明るく過ごそうと云う基本理念を掲げて様々な活動を展開して参りました。

 今日では、生涯スポーツとか健康スポーツと云う名称で広く世の中で行われ、フィットネスクラブやスイミングクラブ、テニスクラブ等が無数に存在して老若男女を問わず楽しく利用されておりますが、ボディビルクラブはそれ等のスポーツクラブに先駆けて昭和三十年に東京で設立されております。

 JBBFの活動の方向性は大別すると、一つは全ての人の体づくりや健康づくりのお手伝いをすることです。二つはボディビルで鍛え上げた体で極限に挑むボディビル選手の競技スポーツとしての活動です。三つはボディビル以外の様々なスポーツ競技種目の選手が競技力の向上のために筋肉トレーニングをする場合の指導です。

 これらに対応するためJBBFは平成四年に社団法人として文部省より許可を受け、現在殆どの都道府県に支部である連盟が設立され、それらに加盟するクラブは全国で500以上にも及びます。

 これらのクラブで汗を流す人は様々です。ある人はボディビルダーとしてトップを目指し、ある人は柔道選手として筋肉強化のためにバーベルを握り、ある人は中高年の成人病予防のために汗をかくというように多様性に満ちたものです。 JBBFがそれらの人々に共通して尊重して欲しいことは、一つは科学性のある合理的な練習をすること。二つはボディビルを通して楽しく仲間造りを促進すること。三つはボディビルで健やかになった体を自分一人のものにしないで社会の為に生かすことです。

 いづれにしても五十億の地球人口の中の唯一人の自分であり唯一度の人生です。ボディビルによって体も心も健やかで逞しくさわやかな人が多くなり、その輪が全国に広がることをJBBFは念願とするものです。

          平成七年六月
                                             社団法人 日本ボディビル連盟
                                                 会 長 玉 利   齊



Copyright (C) 2004 Japan Bodybuilding Federation. All Rights Reserved.
このホームページの一部または全部について、いかなる方法においても複製・転載・使用することを禁じます。